旭川市で任意整理に強い弁護士や司法書士とは?

旭川市に住んでいる人が債務整理・借金の相談するならどこがいい?

借金の利子が高い

債務の悩み、借金の問題。
借金・お金の悩みは、自分だけではどうにもならない、大きな問題です。
しかし、弁護士・司法書士などに相談するのも、少し不安になったりするもの。
当サイトでは旭川市で借金のことを相談するのに、お勧めの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
インターネットを使って相談することが可能なので、初めての相談という人も安心です。
また、旭川市の地元の法律事務所や法務事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にしてみてください。

借金や任意整理の相談を旭川市に住んでいる方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

旭川市の借金返済や多重債務の悩み相談なら、こちらがおススメ。
弁護士対応で、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いも可能。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金の取り立てをストップすることも可能です。
個人再生、過払い金、自己破産、任意整理、など、債務・借金について無料で相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談を受け付けてくれるので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、債務や過払いの悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに合った方法で多重債務・借金の問題を解決します。
それと、過払い請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から費用を支払えます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいので、お得に解決が可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

旭川市の方が借金・債務整理の相談をするならまず、コレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる借金の診断ツール。
カンタンな質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し不安。
そんな人にピッタリです。
しかも、匿名&無料で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、旭川市在住の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



旭川市近くの他の法務事務所や法律事務所の紹介

旭川市には他にも複数の弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてみてください。


●旭川総合法律事務所
北海道旭川市3条通9丁目551-2
0166-76-1087
http://asaso-law.com

●中村元弥法律事務所
北海道旭川市東4条4丁目2-7
0166-25-5411
http://twitter.com

●かぐら法律事務所
北海道旭川市神楽4条6丁目1-15
0166-73-3207
http://ocn.ne.jp

●猪狩司法書士事務所
北海道旭川市9条西2丁目1-16
0166-26-8911

●阿部一喜司法書士事務所
北海道旭川市東旭川北1条4丁目15-20
0166-36-1399

●旭川弁護士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9527
http://nichibenren.or.jp

●道北法律事務所(弁護士法人)旭川事務所
北海道旭川市9条通7丁目2483-6
0166-76-4817
http://kyokuben.or.jp

●富川法律事務所
北海道旭川市5条通12丁目1086-3
0166-20-3277
http://plala.or.jp

●南利昌司法書士・土地家屋調査士事務所
北海道旭川市6条通11丁目右4
0166-23-1697

●野嶋司法書士事務所
北海道旭川市豊岡4条1丁目2-21
0166-37-9911

●しらかば法律事務所
北海道旭川市川端町4条6丁目4-18
0166-55-4690
http://potato.ne.jp

●三木田憲治司法書士事務所
北海道旭川市6条通13丁目左4
0166-23-3161

●旭川司法書士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9058
http://asa-s.jp

●新田三千明司法書士事務所
北海道旭川市9条通7丁目
0166-25-2237

●高橋弘道司法書士事務所
北海道旭川市大町2条4丁目21-468
0166-51-3340

●廣田善康法律事務所
北海道旭川市2条通8丁目
0166-73-4300
http://lawyer-hirota.com

●川畠・谷口合同事務所
北海道旭川市豊岡8条5丁目1-16
0166-37-7767

●久郷道廣司法書士事務所
北海道旭川市永山3条17丁目3-2
0166-47-3918

地元旭川市の弁護士や司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、直接相談よりも、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

旭川市で多重債務や借金返済に弱っている人

借金がかなり大きくなると、自分ひとりで完済するのは難しい状況に陥ってしまいます。
コッチで借り、アッチでも借り、多重債務で借入金がどんどん多くなっていくと、もう毎月の返済さえ苦しい状況に…。
1人だけで完済するぞと思っても、どうにもならないものはどうにもなりません。
親や親類などに頼れるのならばまだいいのですが、結婚していて家族には知られたくない、なんて状況なら、いっそう困ることでしょう。
そんなときはやっぱり、弁護士・司法書士に頼るしかないのではないでしょうか。
借金を返済するための知恵や計画を捻り出してくれるでしょう。
月々の返済金を大幅に減らしてもらい、長期返済できるようにしたり、過払金を返還してもらい、返済金額を減額してもらったり、などです。
どうしようもなく困っているなら弁護士・司法書士に相談してみませんか。

旭川市/任意整理のデメリットって?|任意整理

借入れの支払いをするのが難しくなった際は出来るだけ早く対策を練っていきましょう。
放っておくと今現在より更に利息は増えていきますし、解決は一層大変になるのではないかと思います。
借入れの返金が滞りそうにときは債務整理がとかく行われますが、任意整理もよく選ばれる方法の1つでしょう。
任意整理の際は、自己破産のように重要な資産を喪失する必要が無く借り入れの縮減が出来るでしょう。
そうして職業や資格の制限も無いのです。
メリットが一杯なやり方ともいえるが、やっぱり不利な点もあるので、デメリットに当たってももう1度考えていきましょう。
任意整理の欠点としては、先ず初めに借入が全てゼロになるという訳では無いことはきちんと認識しましょう。
削減をされた借入は三年ぐらいで全額返済を目標とするから、きちっと返金のプランを立てる必要があるでしょう。
あとは、任意整理は裁判所を通過し債権者と直に話し合いをすることが可能なのですが、法律の見聞がない一般人ではそつなく談判がとてもじゃない不可能なこともあるでしょう。
更にデメリットとしては、任意整理したときはそれ等のデータが信用情報に記載される事になり、いわばブラックリストという状態になってしまいます。
それゆえ任意整理を行った後はおよそ五年から七年程度の期間は新しく借入れをしたり、ローンカードを新規に造ることは不可能になるでしょう。

旭川市|自己破産にはメリットとデメリットがある?/任意整理

どんな人でも気軽にキャッシングが出来る為に、高額の負債を抱え悩み続けている方も増加している様です。
借金返金の為に他の消費者金融からキャッシングを行う様になって、抱え込んでる負債の合計金額を知ってすらいないという人も居るのが実情なのです。
借金により人生を乱さない様に、様に、利用して、抱え込んでいる負債を一度リセットする事も1つの進め方として有効です。
けれども、それにはメリット、デメリットが有るのです。
その後の影響を考え、慎重に実施することが肝要でしょう。
先ずメリットですが、何よりも借金が全てチャラになるという事でしょう。
借金返金に追われる事が無くなるでしょうから、精神的な苦痛からも解放されるでしょう。
そしてデメリットは、自己破産したことで、借金の存在が周りの人に知れ渡ってしまって、社会的な信用がなくなる事が有ると言う事です。
また、新たなキャッシングができない状態となるだろうから、計画的に生活をしなければいけません。
散財したり、お金の遣いかたが派手な方は、中々生活レベルを落とせないということもという事があります。
けれども、自身に勝ち生活をする必要があります。
このように、自己破産にはデメリットとメリットがあるのです。
どっちが最善の手法かをちゃんと考えてから自己破産申請を進めるようにしましょう。